5歳娘の通う幼稚園では、一旦待ち合わせ場所に集まり、
そこから引率の先生と、集団登降園をしています。

しかし地震の被害が出た地域でもあるので、その後通園方法が変わり、
親たちが園まで直接送っていくようになり、それに伴い、通園時間も変更になりました。(公立とかは普通そうですよね)

娘は朝、いつもより30分以上も遅い出発になったので、
リズムが崩れている上に、私もなんかついてってない
慣れるまで時間かかりそうですが、慣れたころには夏休みですわー


娘のお弁当*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

201806153

おにぎり
ソーセージ
お好み焼き
冷食スイートポテト

おにぎりは最近お気に入りのぐでたまにした・・・つもりです
こんなんでもね、先生にはとってもウケたんですってやったー(←誰得?)
おにぎりにはデコふりを混ぜて色を出しています。

この量の少なさ、突然お腹いたいー と言い出し、
給食も半分食べたかどうか、牛乳は一口だけ、という日が続いたので、
お弁当はこの量にして様子見たんですが、ゆっくりと完食だったそうです。
その後特に何も言わなくなり、いつも通りの量を食べるようになったので、通常通りにしています。


201806154


娘の食についてですが、
年少さん時代は、幼児食をひきずっているせいもあり、なかなか量が増えず、
一応出したものはブツブツ言いながら食べるのですが、そのあとすぐおやつやフルーツを欲しがったりしていました。
ごはんのおかわりしか出さないよ!と言ってみるんですが、
ごはんはもういらない。とか。

野菜は量を出すとそれだけでドン引きなので、一口くらいから出してみて、
気に行ったら量を増やすという感じでしたが、それでも全体量がなかなか伸びなくて悩みました。
幼稚園に入園してまもなく風邪を引き、毎週のように抗生剤が出たような。
すぐに鼻かぜに来て、「子どもは鼻を垂れているもの」と先輩がたからお聞きして、酷くならないようにしながら放置しても、結局症状が悪化して高熱が出て病院へ・・・という始末、私も当然寝不足で。

「食事の量が多いと、風邪を引きにくいかも・・?」という事を聞いていて、なんとかできないかと。

今年に入ると食べる意欲が少し出てきたので、
何でもいいから、「食事系」でお腹を満たすことに集中してみました。
例えば、昨夜の夕食は、ふりかけ(←ぐでたまふりかけ 笑)ごはんのあとに、きなこごはんのおかわり。チンしたじゃがいもでフライドポテト風に焼いたのをケチャップとともに多めにとか。(おかずは大人のとこからちょこちょことりわけ)
食後は一個まるまるのグレープフルーツ!とか。
結局満腹になり、グレープフルーツは2切れ食べただけで、おやつも欲しがりませんでした。
「食事」で満たすことを覚えてくれるようになった・・・?かもしれません。

ごはん(しかもお茶漬けだったり)+あんぱん とか、
+ジャム付きホットケーキとか、
けしからん組み合わせでも、偏食さんが「食事の時間」でお腹を満たす、ということを習慣づけようとするのにはこういう方法もアリなのでは、と思いました~ と正当化しておこうか。

でも、これが習慣になって、デブになったらどうしよう(;´Д`)


IMG_8707

娘が今お気に入りのぐでたまが、極楽湯に来ていたので行ってきました。
なかなかない雰囲気で面白かったですよ大喜びでした!
(期間限定で、日曜日で終了でした)


クリック下さると、朝ごはんとアイシングクッキー教室のジャンルランキングが上がります!
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
にほんブログ村読み終わられたら名札バナーをポチっと押して下さると嬉しいです!
人気ブログランキングバナーをポチっと押して下さると励みになります!
インスタではワークショップの情報などいち早くお知らせしています。他色々投稿しています♪
Instagram