子どもの嫌いな食材を極力使わない、
子どもが調理のほとんどをする、
力の全然入らないおうち食育クッキングをゆる~く行っております

今日の更新は、おうちドライカレーを作ってもらった時のことです。
(前回のドライカレーは生協のキットでした)
偏食お子さんがおられましたら、どうぞご一緒に!

IMG_4091

比較的、娘が気にしないで食べられる野菜をほんのちょっとだけ。

玉ねぎ、パプリカ、コーン、
パプリカを得意げに刻む娘。玉ねぎが目にしみると辛そうでした。


IMG_4099

調味料は適当で。
トマト感やニンニクが邪魔すると食べなかったりするので、
とんかつソース、ウスターソース、ケチャップ、はちみつなど。


IMG_4102

むっちゃ距離とってますがww
怖がるので弱めの火で順に炒めて、最後にソースを投入。

マカロニは別茹でしておきました。3分ゆでタイプなので時短ですな

完成!!

201804132

幼児食かwww

いや、離乳食後期くらいじゃなかろうか・・・

感想
これくらいの量も食べるのがしんどい娘ですが、マカロニが久しぶりにお気に召したらしく(前回不評)
パプリカ食べられるよ!!なんて言いながら食べ終わりました。よかった・・・
小分け冷凍できるので(3分茹でマカロニでも問題ありませんでした)
お弁当に入れてもいい?と聞くと、快く了承して頂きました。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

お弁当のおかずって、何に重点を置いているかというと
ウチの場合は
①一番か、早く食べ終わる
②嫌いなものがない
③食べやすい形状(お箸が下手)


って、②と③は結局①と同じなんですけどね
なので、好きでもグラタンとかはお箸で食べにくいので不可なわけです。
お箸使いがもっと上手なら良いんですが、食に興味のなかった子なので、そこのスキルがまだ。
同じマカロニ系でも、お箸で簡単につかめる形状なら、そして少しなら良いというわけです。

なんでここまで考えさせられるのか
でも何の問題もなくサクサクと進まなくて、うちの場合は良かったのかも・・・私にとって。
日々勉強させられてます!


クリック下さると、朝ごはんとアイシングクッキー教室のジャンルランキングが上がります!
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
にほんブログ村読み終わられたら名札バナーをポチっと押して下さると嬉しいです!
人気ブログランキングバナーをポチっと押して下さると励みになります!
インスタではワークショップの情報などいち早くお知らせしています。他色々投稿しています♪
Instagram